新型コロナウイルスの薬剤として期待されたアビガン!統計的に有意差出ず!

新型コロナウイルスに対する薬剤として期待されたアビガンですが

統計的に有意差がなかったと発表されましたね。

 

 

しかし、アビガン投与群は6日間の比較で

 

回復速度は早い傾向が見られたとしています。

 

 

さらにこの研究では、サンプルサイズも小さいため統計的に有意差が見られなかった可能性も

あると言えそうですね。

 

回復速度が速い傾向にあるという部分を突き詰めていくと

新たな発見もあるのではないかと思います。

 

 

研究を進める上で様々な障害もあると思いますが

海外の大学や製薬会社とも協力し、1日でも早く終息してもらいたいですね。

タイトルとURLをコピーしました